愛知県知多半島で見つけた!ゆったりデートスポット

愛知県に属する、知多半島とは大府市、知多市、東海市など5市5町に渡る地域のこと。
海の幸に溢れる、半島にももちろんお勧めのデートスポットがあります。
海のレジャーのほかに、自然溢れる知多半島。一度は訪れたいその場所でデートするなら、ここ!という場所をご紹介します。
アクセスは名古屋を基点にするので、名古屋から足を伸ばす候補地としてもお勧めですよ。

1.梅っ花そうり(知多市佐布里池)

chitahantou-dating-spot-1

知多半島でも有数な梅林を見る、いわゆる花見を体験したいなら、ここ。
そうりうめというピンク色の梅があなたたちを出迎えてくれます。
ただ、梅林は季節が早く、3月上旬から3月下旬に梅まつりが開催されるばかり。
桜だけじゃなく、梅もいいよね、と風流に行きたい人にお勧めの場所です。
その中でも、梅っ花そうりは梅に関するお土産やお弁当が売っていたり、複合施設です。
休憩するもよし、梅を楽しみつつ、お土産を買うもよし。
日帰り旅の最後に是非とも寄っていってほしいですね。

出典:S.WEBRY.INFO

2.あいち健康の森公園(愛知県大府市)

chitahantou-dating-spot-2

広い公園で一日遊ぼう!というなら、ここあいち健康の森公園です。
あいち健康の森公園には、ピクニックに最適な広い芝生があるのと同時に、ベビーゴルフ、ツリーハウス、ロングスライダーなど、子ども連れでも充分楽しめる、アトラクションがたくさんあります。
デートとは、なにも結婚前のカップルだけのものじゃない!と言う感じで、パパママになったあとでも充分にお出かけ要素があると思わせてくれますよ。

出典:4TRAVEL.JP

3.新舞子マリンパーク(知多市新舞子)

chitahantou-dating-spot-3

中部国際空港の程近く、新舞子に堂々と表れたのが新舞子マリンパーク。
どうしても知多半島はアウトドアのレジャー施設が多いのだけれど、新舞子マリンパークもそのうちのひとつです。
そして目玉は何といっても、ブルーサンビーチ!!海水浴場です。
毎年7月〜8月は、カップルのほかに、家族連れなど、いつでもにぎわっているのが特徴。
また夏の盛りにはイベントも行われていますから、別の意味でアツい一日を過ごせそうですね。

出典:MINKARA.ARVIEW.CO.JP

 

いかがでしょうか?
今回は観光地としても名高い知多半島をご紹介しました。
名古屋から1時間〜2時間と時間はかかりますが、その道中も旅の思い出として楽しむことが出来るので、日帰り旅のひとつとして候補地にするのは?と思います。
また、マリンスポーツだけではなく、ただ自然を感じるために訪れる人も多く、毎年季節を感じるためにデートを重ねるのも乙なもの・・・とここにご紹介いたしました。

chitahantou-dating-spot-3