冬休みの旅行先を決める上で大切な3つのポイント

夏の暑さも去ってすっかり秋めいてきた今日この頃、そろそろ冬の旅行の計画を立てる時期になってきました。
そこで今回は、冬休みの旅行を決めるうえで大事な3つのポイントをお教えします。

ポイント1:寒さを楽しむのか寒さから逃れるのか。

夏のレジャーに避暑地があるように、冬のレジャーでも寒さを避けるという選択肢があります。
例えば、冬の時期の沖縄や九州は、東日本や更にそれより北に住んでいる人にとってはそれはとても魅力的な旅行になるはずです。
逆に暖かい地域の人は寒い冬を満喫したい!という人もいるはずで。
もちろん住んでいる場所にかかわらず、寒さに対する好き嫌いもあると思います。
まずは寒さを楽しむのか、それを避けるのか。そこから考えてみましょう。

ポイント2:目的よりもまず手段。

冬の旅行を考えるうえで一番大切なのは、実は、何をしに行くかではなく、何で移動するのかという事になります。
例えば、免許を持っていて運転に自信があるからといって、安易にレンタカーなどを借りてしまうと、慣れない雪道で事故……なんて最悪な思い出につながってしまう事もあります。
場所によっては電車やバスが不通になることも、冬季休業なんてところもあります。
この冬の旅行はどんな交通機関で出かけて、現地でどんな手段で移動するのか。まずはそれを決めましょう。

ポイント3:冬季限定?を目指そう。

冬は一年中で最も自然が変化する季節。
なので、やはり、冬の旅行は、冬でしか楽しめないものを楽しむことを目指していくのがいいと思います。
ウインタースポーツを楽しむというのも冬季限定の楽しみ方でしょう。
しかしそれだけではなく、例えば温泉に入るにも、夏の時期にはなんてことない寂しい風景の露天風呂だったところが、雪景色になった途端に素晴らしい極上の露天風呂に変わる。なんてところもあります。
ほかにも、一年中獲れるけれど、冬に一番旨くなる魚。一番うまくなる野菜。
いつもあるけど冬季限定の魅力がある。
そんな場所を探してみると、楽しいかもしれません。

いかがでしたか?
以上の3つの点を参考にして、この冬、一生忘れられない思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

winter-trip